心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

ココハドコ? これは「無の境地」なのか、完全に満ちた状態なのか?

深層リンパドレナージュ 家族コースで自発動

自発動という現象があります。

 

受講生さんはセルフケアにこの自発動を行っていますので

「自分の身体が整う時の身体の動き」をよくご存じです。

 

深層リンパドレナージュ 家族コースの講座中に

日頃セルフで起きる自発動より広い範囲でそれが起きまして

何はともあれ、深層リンパドレナージュは身体が整う手技であるという証拠のような変化が起きたという結果になりました。

 

身体の変化について、

「〇〇(とある個所に)それ(自発動)が起きると良いらしい(深みが増す)んだけど、そこまでは中々行かないのよね。」

とこれまでも数回お聞きしたことがありまして、

その日頃中々自発動が起きにくかった〇〇が立派に動きました(笑)

 

以前、深層リンパドレナージュを受けてくださって

「二人で行う瞑想」「質の良い瞑想」と表現されたクライアントがいらしたのですが、

セルフ・一人だけではなくて、二人で行いますと

まさしくブースト(boost)現象が起きるなぁ という私なりの体験が増えました。

 

そして、これは午前の出来事。

午後は、もっとすごかった。

f:id:takedamiki-J:20190216163830j:image

 

お昼とおやつに美味し~~~いパンの差し入れを頂戴しました

3種類から選んで!と言われて

え~~~~選べな~~~い♡ と女子な反応を現わしましたよ。私。

 

そして、選んだのは、がっつり食べる海老カツバーガー。

これがですね、ソースにスイートチリソースも使われていたと思いますが、非常に美味しい。

 

ミニクロワッサンも1個食べ始めたら止まらない!

 

話題は、

  • 福祉
  • 地域の役割
  • 教育
  • 心理学
  • 身体と心について
  • 世の中の他の手技について
  • 私が現在、「このバランス調整をした方が満たされると思っている」という事を聞いていただいて、お二人のご意見を聞いたり。

とまったく浮ついておらず、この3人での昼食時のユンタクがまた情報の宝庫です。

 

めっちゃ勉強になったし、

私も興味のある方に情報を提供できたこともあって

三方良し極まれり。という場でした。

 

f:id:takedamiki-J:20190216163847j:image

無の境地を体感? 世界と一体化するワンネスってこれ? それとも完全に満ちている? 

 

 そして、午後。

受講生さんは施術を受けても眠らず起きていたのですが

午前中の整い具合から数段アップしていて

ついにその時がきました。

 

それは

  • 無の境地を体感? 
  • 世界と一体化するワンネスってこれ? 
  • それとも完全に満ちている? 

というような事でして、ご本人も「この体験を言葉にするのはもう少し時間が経ってからにしよう。」ということでしたから

私がこれ以上書くのはやめておきます。

 

上の3つ以外にも、ご本人の気づきもありましたし、

ココハドコ? という状態になった時には

道先案内人のように、少し質問をして、体感をじっくり味わっていただきました。

 

深層リンパドレナージュの家族コースでお伝えするカリキュラムの中にはこういった事は入っておりませんが

こういったことが起きるチャンスってそうそう多くないものですから、私のできる範囲で補足させて頂きました。

 

このような、知識や情報ではない自分の身体を通して得る感覚は、施術者が体験していた方が良い感覚だとは思っています。

 

この感覚を知っている一人の人間として家族に施術する

そして、彼女はご家族に手技を行うわけです。

初日の復習をその日に行っただけでも、もう随分色々なことが理解できたそうです。

 

何を知っているのか?

何を知らなかったのか? 

こういったことが、身体で理解できたそうです。

 

  • 無の境地を体感? 
  • 世界と一体化するワンネスってこれ? 
  • それとも完全に満ちている?

という感覚を得て、そして家庭のセラピストとして手技を行うという事は家族への影響もとっても大きいと思っています。

そして、手技も上手になる。

いや、初日からベテランさんみたいに上手でしたけれど、もっと上手になる。

 

彼女とは友人で、数年来のつきあいなのですが、

彼女の今日の変化について、私はとっても幸せに感じています。

 

時が満ちた。そんな気持ちになりました。

 

f:id:takedamiki-J:20190216163836j:image

 

 講座は随時開講。全国で開催しますので呼んでください。

kinesiology.wp-x.jp

 2名様以上受講生が揃って頂くと、全国どこでも開講しやすくなります。

 

今日のような体験は個人セッション中は珍しくはありませんが、

あくまでも深層リンパドレナージュ講座の中の偶発的な出来事です。

 

手技を覚えること そしてこのようなプラスアルファに興味のある方は、出来ればわたくしの講座を受講ください。

 

というのも

どの認定セラピスもとっても真面目に活動しています。

皆深層リンパドレナージュが大好き。

 

私なりに自分が開講する講座がわかりやすいように工夫をしていますが

深層リンパドレナージュを受講を選べるセラピストは複数名おります。

全国にいます。

 

今日のような内容はカリキュラムにはありませんが

現象が起きた時に、体験だけでも十分ですが、それを一層身体に落とし込んだり、馴染ませていく際に、私の経験がお役に立つことがあります。

 

出来れば、というのは、そう言った意味です。

 

 

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205

 

 

FMよみたんファンクラブのオフ会で初ツイキャス体験!

f:id:takedamiki-J:20190216073651j:image

 

私はFMよみたんでラジオ番組を担当しています。

 

番組名は「沖縄カウンセリングラジオ」で

放送時間は毎週火曜日 15:00~16:00

YouTubeでも配信しています。

 

そして、このお世話になっているFMよみたんには

全国にファンクラブがありまして、

関東支部の水原夫妻が来沖して参加された

ファンクラブのオフ会でした。

 

そして、初めて

来沖されていない方も一緒に盛り上がろう!と

ツイキャスで配信されたり

メッセージが届いたりしたのも

とっても興味津々で楽しかった。

 

私の席がツイキャス用のカメラの横でしたので

おそらく基本的に私がずーーーーっとモノを食べている横顔が写っていたと思います。

ほんとに、ずーーーーっと食べてました(笑)

 

山形のファンクラブの方から日本酒の差し入れがあり

お酒が飲めたなら飲みたかったです。

このお心遣いに感動でした。

 

楽しかったし、

先輩のパーソナリティさんや

お名前はお聞きしていてもまだお会いしていなかった方

FMよみたんのテーマソングを歌っているナオキ屋さんにも久しぶりにお会いしました。

(ナオキ屋さんも番組を持っています)

 

劇ご多忙のFMよみたんの仲宗根社長もオフ会に顔を出してくださって皆さんも一層楽しそうな顔になりました。

 

皆さんも是非FMよみたんファンクラブに入って

それぞれの支部や、沖縄でのオフ会に参加して下さい(^^)

 

そして、オフ会でお会いしましょう!

 

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205

 

 

瞑想中に起きる身体の反応と同じことが起きた。深層リンパドレナージュ 家族コース。

「深層」リンパドレナージュは、痛くない。どころか、触れてます?と思う時もあるほど優しい手技です

f:id:takedamiki-J:20190215173349j:image 

 

 

深層リンパドレナージュ

家族コース 初日でした。

 

リンパドレナージュという名前がついていても

内容は様々です。

 

施術者が疲れるリンパドレナージュもあるそうですし

受けた側が、施術後うっ血をおこしてお肌の色が変わってしまう施術もあるそうです。

それらは、痛い理由も、うっ血を起こしても良いという理論もあるそうなので

好みですが、

リンパドレナージュは痛いからもう受けたくない」という体験記をお聞きしたことが実際にありました。

リンパドレナージュは疲れるからしたくない。という施術者の声も何度か伺った事もあります。

 

あと、服を脱がなきゃいけないのが面倒だというご意見も聞きました。

私も服を脱ぐ施術は好みではありませんが、

「深層」リンパドレナージュは服を着たままなので、行う私もその点でも楽です。

 

私は疲れるリンパドレナージュはしたことが無いし、痛いリンパドレナージュを受けたこともない。着替えの為に裸ん坊になったこともない。

 

私は

「深層」リンパドレナージュオステオパシーという

身体の筋肉や、骨などの構造、仕組みを利用して

施術者も疲れることなく 心体を緩めていく施術をしていて

これしか受けたことがないので

疲れるリンパドレナージュ施術も痛いリンパドレナージュ施術も経験がありません。

 

着替えのために、一瞬でも裸ん坊になることも、裸ん坊でリンパを流してもらうという施術も未経験。

 

施術者が疲れる施術は行わないです。

10年ほど前までは、強くもむなど、施術者が疲れる手技も昔は受けたけれど、そういう類のものは、楽になるような気がするのは一瞬だった。

治癒力は特に活性化した感じがしなかったけれど、「自分の為に一生けんめいやってくれている」という有り難さはありました。

(その説はお世話になりました。ありがとうございました。)

 

リンパの肝

 身体には「こうすると良いよ」という構造の利のようなものがあるようで

受講生さんにもそのあたりも含めてお伝えしています。

f:id:takedamiki-J:20190215173426j:image

 

お昼休みはユンタク!

午前中からスタートして、

お昼を挟んで、午後まででした。

 

情報交換もとっても勉強になったし

皆、心理学にも興味が深いので

「深層リンパドレナージュ」の講座だったんですが

お昼休みには、「カウンセリングとは?」「その種類」「知っておくと良いこと」なども情報のシェアが自然発生し、またまた楽しかったです!

f:id:takedamiki-J:20190215173621j:image

 

受講生さんの今日のご感想

瞑想などの最中、独特の体感覚があるそうです。

深層リンパドレナージュの家族コースの手技を覚える一環としてご自身が手技を受けている最中に、起きているし、手技について会話をしつつも

瞑想中に起きる身体の変化がおきたそうです。

 

深層リンパドレナージュを受けている最中に、様々な事が

心、身体、脳に起きてきます。

 

私の手技も受けて頂くのですが、

  • 触ってないみたい!(◎_◎)
  • こんなにソフトタッチな手技をして、こんなに緩むんだね(◎_◎)
  • 気持ちいい!

 

とこれまでの

「強くもまないと気持ち良くない」という記憶の上書き更新をされていました。

 

今日、早速家で家族にやってみても良いですか?

「今日、早速家で家族にやってみても良いですか?」というご質問に

くい気味に「是非やってみて、今日ご自宅でやってみたら疑問が出ると思いますから、明日沢山質問してください」とお伝えしました。(^^)

 

 

 

講座のご案内

kinesiology.wp-x.jp

 

個人セッションについて

kinesiology.wp-x.jp

 

明日も楽しみです!

翻訳が凄いような気がする 「ピンポン」

 

 

ピンポン (エクス・リブリス)

ピンポン (エクス・リブリス)

 

 日本の同名の映画もあるのですが

(ん? 原作はコミック?)

 

こちらは韓国の小説です。

 

評判が良いので読みました。

無理でした。

 

目は通しましたが、世界観には入れなかった。

しかし

そんな私なのに、

この翻訳をされた方は凄腕なんじゃないかな?と思えました。

 

1000%の素人ですが

日本と他国の情感や感じ方などは

歴史、背景、常識が異なるので違ってくることがあった当たり前だと思っていますが

小説の世界観には入っていけなかったので頭にあんまり入ってこなかったけど

文章は特徴的で、魅力を感じました。

 

そしたら、どこかの書評に(Amazonだったかな?)

同じように、「訳者がとっても気に入ったので、訳者が手掛けた作品を読んでいくという手もあるな」というご意見がありました。

 

ですから

小説のことは特になにも書けないのですが

このような体験は初めてでした。

 

ちなみに、村上春樹さんが翻訳した本が数冊ありますが、

私自身は、気に入ったものも、

今回の同じように世界観に馴染めないものもありました。

 

当たり前ですね。

元の作品が違うんだから。

 

読書って奥が深いな~

 

PS

今日、出先で赤ちゃんとちょっとの時間触れ合ってきました。

赤ちゃんはほぼ眠っていたので

主にお母さんとお話していたのですが、

すやすやと寝ている赤ちゃんも

子育てに全力で向き合っているお母さんも

応援したくなりました。

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205

 

大人も楽しい! ダイソーで売っている子どもグッズ

見た目は普通。

中に子供用の柔らかいボールが入ってるんだろうと思った。

f:id:takedamiki-J:20190212160314j:image

 

 

も〜〜〜〜こんなのを見たらダメだ。

興味10000倍。

f:id:takedamiki-J:20190212142939j:image

 

一体なにが隙間から出てきたの?

感触は?

f:id:takedamiki-J:20190212142951j:image

 

 

こんなふうにも出てくる。

f:id:takedamiki-J:20190212143103j:image

 

 

ダイソーで売ってるそうです。

 

自分用に1つ欲しくなりましたので、

またお店を見回ってきます。

 

このオモチャの発想と、その完成品に恐れ入りました!

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205

 

服の修理

以前、洋服類を沢山いただいたと書きました。

 

今の時期着るもの〜真夏の服装までオールシーズン多種多様。

 

あら!涼しそう。

相当薄手の綿シャツも頂きましたが

2箇所引っ掛けがあり、小さな穴が空いてます。

 

こんな時、俄然ワクワクしてきます。

どんなふうにお直ししたら、復活して素敵になるかしら?と。

 

小さな穴や小さなシミの場合は、そこに刺繍をする事が多いので

今回も刺繍糸を見に行きました。

それも近所の100均に。

 

何色の刺繍をしようかな〜〜♫とご機嫌さん。

 

ところがどっこい、小さい店舗なせいか刺繍糸がない。

 

無いなら無いで良いんです。

一旦刺繍糸を買うのをやめたとして

じゃあ次どうする?と

頭が回り始めます。

 

創作脳ですね。

 

今手持ちの手芸の道具類は少ないので

この中でどうするか?と考えます。

 

綺麗に仕上がるかわかりませんが、

穴の空いているところも、そうじゃ無いところも「つまんで」みたらどうだろう。

と、イメージし始めました。

 

裁縫というほど大掛かりなことはしませんが、簡単な手仕事は楽しいものですね。

 

 

 

f:id:takedamiki-J:20190211162137j:image

 

静かで悲しいけど救われる映画「おみおくりの作法」


おみおくりの作法」

 

おみおくりの作法 [DVD]

おみおくりの作法 [DVD]

 

 

期間限定でgyaoでも見られます。

gyao.yahoo.co.jp

社会が変わり、大勢の人に見守られて命を終える、大勢の方が見送ってくれる。という事がどんどん減っていくかもしれないですね。

 

少子化ってこういったその確率が上がることを含むような気もします。

 

しかし、それを仕事として見送る時に、

そこにどの位の愛が込められているのか?ということや

見返りがない、報われないということについても、

目で見えること以上の可能性についても、

私は救いを感じることが出来た。

 

それは、可哀想。ということを乗り越えて。

 

ヒトによっては、全然救われてないじゃん!と思う方もいると思いますが、

私はとっても小さな段差であっても、それを救いと感じた。

 

 

ちなみに、話題になった日本映画「おくりびと」は私はまだ見ておりません。

 

目で見えないし、確証もないけれど

そう、偶然にも私は「救われない」ことについて記事を書くつもりで下書きをしている。

 

そんな、「救われない」ことについて記事を書こうとしていたところに、(このタイトルは読んでおくか)という本と出会い、

f:id:takedamiki-J:20190210135605j:plain

記事を書こうとしていたら、ちょうど手元に届いた。

そして、この映画である。

(この映画を見たのは数回目)

 

 

この映画のラストをどう感じるのかは人それぞれですが、

目では見えないし、確証もないけれど、こういったことを期待もせずにやり続けられるか?

・・・・いやいや、違う

なにかをするというんじゃなくて、目では見えないし、確証もないけれど、期待もせずに信念に基づいて生き続けられるか? 自分の中での満足だけを火種として生きていけるか?

 

これが難しいから世の中色々忙しかったり、もめたり、厄介な事もおきる。

だって、人間には承認欲求がありますでしょ?

 

霞を食べて生きているとも言えるような心境にそうそうなれるか?

こういった事が出来る土台として考えられるのは、それはそれは強い信念とか信仰という部類になるんじゃないかしら。

 

ここが苦しくなるから、悩むし、凹むし、嫉妬するし、意地悪にもなる。

 

 

綺麗ごとで出来ることじゃない。

量産され、流れて消えていく、その場の盛り上がりだけの美しい言葉とは

一線を画している。

 

一線というか、巨大海溝ほどかもしれない。

 

そして、私の心はこの映画に反応をした。

 

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205