心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

やろうと思えばできたのね。

縦割り行政という言葉で あちこちに回されちゃった経験の1つや2つあるかもしれないですね。 長年こんな感じだったけれど ようやく 縦割り を改善するという記事を目にしました。 企業でも有りますけどね。 似たようなことは。 大企業なんて、他の部署が何や…

発達障害の早期発見

takedamiki-j.hatenablog.com こちらの続きを書きます。 日本では 市町村は母子保健法に規定する健康診断を行うにあたり 発達障害の早期発見に十分に留意しなければならない。 とあり、また 市町村の教育委員会は学校保健法に規定する健康診断を行うにあたり…

2019年7月9日(火)沖縄カウンセリングラジオ ゲストは素敵なご夫妻!

2019年7月9日(火)沖縄カウンセリングラジオ FMよみたん、ファンクラブ オフ会がご縁でご出演くださいました。 奥様もご主人もお声が素敵です! 番組内で流した曲を奥様がお聴きになって 「竹の子族を思い出すわ」とおっしゃって、皆で爆笑しました。 竹の…

吃音

私には吃音癖がある。 しかし、余り頻繁には出ない。 (もう一度)しかし、 最近とっても吃音が重なった時があった。 それは、子どもと2人で話をしている時だった。 喋りながら、(今日はやけに吃るな〜)と思ったけど、 私自身が余り気にしてないせいか し…

発達のチェック という機能

沖縄の中にはアメリカがある。 比喩ではなくて、フェンスの中はアメリカだ。 フェンスを許可もなく勝手に超えたら、銃で撃たれる可能性だってある。 そして、国際色が豊かなことにもなるし お陰様で私も国際色豊かな子ども達と接する機会がある。 1つ大変勉…

痛いの痛いの飛んで行けってまんざら嘘でも無いらしいよ

写真は事実とはことなります。あくまでも参考写真です。 Stefano FerrarioによるPixabayからの画像 痛いの痛いの飛んで行けって言うと楽になるのって、まんざら嘘でも無いらしいよ。 私が小学2年生の彼に言った通りのセリフです。 彼がちょっと痛いところが…

ねないこ だれだ

先日、言葉をバイリンガルで覚えかけの2歳の彼に 絵本を読む機会があった。 バイリンガルなので、彼の部屋には英語の絵本も、日本語の絵本もあり 私が真っ先に英語の絵本を手に取る訳もなく 先ずは日本語の絵本を1冊手に取った。 3冊目くらいから、 1冊読み…

話をきくのはカウンセリングの時ばかりじゃない。子供たちの話もね。

下書きが綺麗サッパリ消えたことだし、もう一度書こうではないか。 会話や言葉がおぼつかない年齢の子とは違い もう達者に話す年齢の子ども達の話すことを聞くのは楽しい。 家族の自慢もあるし 楽しかった事 つまらないと感じる事を話してくれる。 そんなあ…

Skypeカウンセリングのフィードバックを頂きました。

Skypeカウンセリングも行っています。 どうぞご利用ください(^^) 以下はSkypeカウンセリングを受けてくださった相談者が書いてくださったフィードバックです。 フィードバックをありがとうございます。 感謝申し上げます。 ━━━━━━━━━━━<< 評価内容 >>━━━━━━━…

お兄ちゃんをどこへ連れて行くの?

中学2年生の彼と車で出かける際 家の中から弟君が飛び出てきた。 裸足で。 「ねぇ これTAXI?」 「お兄ちゃんをどこに連れていくの?」 というご質問。 TAXIじゃないよ。 〇〇へ行くんだよ。と答えた。 「あらあら 裸足ね」という感想には「平気だよ!」との…

ピーマンを収穫したんだって

小学2年生の彼。 彼との短い時間の会話は楽しい。 学校でピーマンを育てていて 小さなピーマンの実が 大きくなっていく経過を教えてくれた。 2人でピーマンの鉢の前でしゃがみ込んで観察しているのは 私にはとっても楽しい時間です。 先日大きく育っていたピ…

書籍「赤ちゃんの脳と心で何が起こっているのか?」

赤ちゃんの脳と心で何が起こっているの? 作者: リザ・エリオット,小西行郎,福岡洋一 出版社/メーカー: 楽工社 発売日: 2017/10/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る とっても読みたかったのに 読んでみた感想は、 私はなんか勝手に内容を思い描…

抱きつく。触る。

子供たちに抱きつかれたり、触られたりします。 触れ合いって安心しますものね。 ただ、やたら触れば良いってもんでもなくて 子供たちが安心しない触れ合いもあります。 望んで居ない触れ方があると思えています。 また 自分からも触れたいし 相手からも触れ…

おでこに たんこぶ

頭はぶつけないに限る。 ぶつけた衝撃で頭蓋骨に歪みがでる。 首、頸椎にまで影響がでるときもある。 こんな経験は私が身をもってした体験です。 子供の頃に派手に頭をぶつけた。 あまりに派手にぶつけたあまり、記憶にあるのは2度。 ボールを追いかけていて…

中学生お二人にご出演いただきました。楽しい!

2019年7月2日(火)沖縄カウンセリングラジオ どうでもいい情報にはなりますが、 かねてより希望していたマッシュルームカットになりました。 ずっと、おかっぱみたいじゃなくて、まるーーくなるマッシュルームカットが良いと美容師さんに伝えていたんです…

スティーブン・キング「心霊電流」

心霊電流 上 作者: スティーヴンキング,Stephen King,峯村利哉 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/01/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 心霊電流 下 作者: スティーヴンキング,Stephen King,峯村利哉 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日…

お母さん、お父さん。

ちびっ子達と接するということは お母さんやお父さんと接することでもあります。 ちびっ子達が個性豊かなように お母さん、お父さんも同じ性格の方はいません。 そして、多国籍だったりします。 私には当然 ママ友 が存在しませんが、 初めて子育て支援セン…

数字の「1」

言葉の早い子とゆっくりな子がいることは情報として知っている。 実際、違いがある事は特に今年になってから体験している。 親御さんが、言葉の覚える早さを 他のお子さんと比べてしまい 焦ることもあるだろうと思う。 しかし、 言葉、発語の早さ以外にも 子…

フィッシュボーンの出来事。

暑いんだよぅ と口に出しても涼しくならない。 今年も梅雨明けをして 益々夏が来た。 そして、今年は半分過ぎた。 私の今年になってから半分過ぎるまでの大きな変化は 子供達と接する機会が増えて、私自身も大変感銘を受けたり、楽しかったりすることです。 …

ラジオの動画が現れました。(笑)

ラジオ動画を探していましたが、 ヒットしませんでした。 そして数日たった今、 ようやくヒット! 2週分のラジオ画像です。 2019年6月18日(火)沖繩カウンセリングラジオ 2019年6月25日(火)沖縄カウンセリングラジオ saikoさん お綺麗ですね! ブログの更…

Skypeを利用したカウンセリング フィードバックを頂きました。

━━━━━━━━━━━━<< 評価内容 >>━━━━━━━━━━━━ 評価: 非常に良かった コメント: プライベートや会社のことで頭がごちゃごちゃになってしまい、体調にも影響がでてきたため、Miki先生に助けていただきました。 悩みの根底がうまく言葉にできなかったのですが…

自分は突き抜けられない。突き抜けた経験がないと感じる皆様へ

子どもを理解するってなんだろう? Facebookファンページの投稿 Facebookファンページにこの投稿をしました。 http://www.facebook.com/kinesiology.okinawa/ この続きを書いてみます。 --------------- 土砂降りの雨の中、スポーツをする子ども達を眺めてい…

世代問わず 映画の話や音楽で楽しめる幸せ

度々、ちびっ子たちとの体験談をこちらに書いていますが また書きたくなったことがあります。 とあるちびっ子達とは 一緒に花の蜜を吸ったり、 音楽を聴いたりするのも楽しんでいる。 映画の話もする。 モンスターホテルも彼らたちが教えてくれた映画。 モン…

書籍 アリス・ミラー「魂の殺人」

魂の殺人 新装版 作者: アリス・ミラー,山下公子 出版社/メーカー: 新曜社 発売日: 2013/01/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 魂の殺人には、いくつも事例が挙げられているが 一昔前の学校現場でも 当たり前に暴力が「しつけ」「教育」という…

子どものために朝のワイドショーを見せたくないと思ったのですが、本当に子どものためなのか?と思えた瞬間がありました。

ちびっ子が朝ごはんを食べている場に一緒にいました。 テレビは子供向けの番組が流れていたのを ちびっ子がワイドショーにチャンネルを変えました。 ウチには見られるテレビが無いので 子供向けの朝の番組も知らないし 朝に限らずワイドショーも見ない。 久…

否定する時の根拠

手法やスキルなどを否定する反応について、「あぁこういう一面もあるな」と浮かんできました。 広く言えば、人のやり方を否定するって言うことになるでしょうか。 立派な成果を出しているAさんが 自分の手法を1番だと思うのは、そりゃそうだろうと思います…

やれる気がしてきた

個人セッションの最中から どうしたら良いものか?・・・と思っていたことに対して 「やれる気になってきた」という転換・変化がクライエントに起きました。 まず最初は「やれる気がすること」って大切ですね。 そして本当に「やること」がキーポイントです…

メリーポピンズ リターンズ

メリーポピンズもしっかり見ていない私が、いきなりリターンズを見たのである。 こんなことはよくある。 近場では、キングスマンであった。 メルマガの読者の方が1番よく知っているが、ハワイへ所用も兼ねて出かけたため、その帰りの飛行機で見ることができ…

ミネルヴァの梟は夕闇に飛び立つ

ミネルヴァの梟は夕闇に飛び立つそうだ。 私はこの言葉を読書をしていて初めて知った。 本の中に登場したらすぐに意味がわかるほど私は天才でも秀才でもない。 ネット検索しました。 リンクは貼りませんので、皆様も調べてみてください。 ちなみに読んでいた…

「純次さん」というあだ名

私は酔っ払って他人様に絡むことは無い。 絡む前に、若干?のお酒のアレルギーによる休息モードに入るからだ。 だからシラフの時が1番元気ではしゃいでる。 なのに、私のどこがそう見えるのかわからないが、 昼間のド素面の私に 「酔っ払ってるの?」と聞い…