心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

犬好きなら泣く映画 僕のワンダフル・ライフ

ずっと本や映画のカテゴリーをつくって記事を書きたかった。

 

過去書き続けてきたアメブロでもやろうと思ったらできたのかも知れませんが、カテゴリーの分け方のルールが変わったのか、自分の中のカテゴリー感がようやく明確になったのか、とにかく合わなくなったのにリカバリーもできないわ。という自覚によります。

 

アメブロでのリカバリーは諦めて、新天地はてなブログで希望を現実化しました。

 

 今日はこの映画「僕のワンダフル・ライフ

 泣いた~~~。

 

犬の図鑑を繰り返し見ていたし、名古屋に生まれ育っていた長年いつも犬を飼っていたこともあったし、名古屋の本家を訪ねた際ゲージの中からめっちゃ尻尾を振っているダックスフンドを見た時に何故か他界した私が飼っていた犬を思い出したことがありました。

 

他界した私が買っていた犬はダックスフンドでもないのに。

中型犬でしたからそもそもサイズ感も違いますし、犬種も違います。

そのダックスフンドがめっちゃ尻尾を振りながらこっちを見ている目をみたら愛犬のスプリンガースパニエルが私に話しかけているような気持になりました。

 

この動画のなかのスプリンガースパニエルは模様の出方や顔つき、隣にいる時の甘え方がよく似ています。

www.youtube.com

 

ゲージの中のダックスフンドの行動が記憶の中のナニかに反応したんだと思います。

こういった話をなんでもかんでも不思議な話にするのは好きじゃないし、なんでも霊性に理由をつけるのも好まないものですから。

 

記憶に反応ということだって「投影」と言ってありますからね。

しかし、映画の中では思いっきり霊性の話

心体のセルフケア「じぶんでチャクラを整えたい!」講座の受講生さんで、犬を飼われている方に、

とってもワンコが可愛くて、ストーリーも泣きましたとこの映画のストーリーの話をしました。余談で。

 

そうしましたら、

「犬も輪廻転生があるんですね」とのご感想をきいて慌てたのは私です。

 

「いえ、私はそのような話はしておらず、あくまで映画の話です。」とお伝えしました。

 

映画の話=即事実=私の見解

と違った理解をされるのは本意ではありません。

 

しかし、聞いた話をどのように理解するのか?という個人差については、ホームページ内のコラムでの沢山書いてきました。

 

 

こちらは発達障害の場合の一例を書いていますが、

そんなことは全く関係なく、認知というのは人それぞれです。

今になれば、発達障害と書かなければよかったと思っています。

「私は違うから」と他人事ではないものですから。

 

人間の多様性にはほぼ含まれている、誰にでも当てはまることです。

 

kinesiology.wp-x.jp

 

補足「セルフケア講座」 自分を愛するためにも

じぶんでチャクラを整えたい講座ではメールで数回フォローもしております。その内の1つの例として「自分を愛していますか?」という事をお送りした回です。

kinesiology.wp-x.jp

 

犬が好きなら見てみてね

とにかく犬の健気な性質が物語に良く表現されています。

 

犬も個性があるので、健気とは言いづらい性格の犬もいるかもしれませんが、私が飼っていた犬はアホみたいなことも沢山しましたが、健気さがありましたね。

 

アパート暮らしの私が願う事と言えば、犬を飼いたいということです。

犬が飼える賃貸もありますが、室内ではなくて、外で飼いたい。

となると、犬を飼っても良いアパートの1階(庭付き)か、長屋でも一戸建てでも構いませんが、犬が飼える環境にあったら良いな。と思っています。

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205