心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

あったよあった! 何度も何度も見たミュージカル映画「コーラスライン」

ミュージカル映画は何度も見ないと書きました。

takedamiki-j.hatenablog.com

 

しかーし、記憶が蘇りましたよ。

 

何度も何度も見たミュージカル映画がありました。

 

コーラスライン

 

古い映画です。

オーディションの映画です。

  

 

コーラスライン [DVD]

コーラスライン [DVD]

 

 

  

ダンサーさんとお呼びするのか、俳優さんとお呼びするのか

一人一人に思い入れをしたもんです。

 

皆んなに受かってほしい。

しかし、オーディションだから残る人と去る人がいる。

 

あーーーもう。と言うような気持ちになりましたわ。

 

マイケルジャクソンの映画の中にも

ダンサーのオーディションシーンがありました。

あれにも釘付けでした。

 

 

 

皆上手なのに、

一瞬で何処まで見抜いているんだろう?

僅差の時の選ぶ基準はなんだろう??などと思ったり

華がある、無いってことになると

確かに選ばれた方達は華があると思いました。

 

マイケルジャクソンの相手役?に選ばれた女性ダンサー(なのかな? 女優さんとお呼びするのかな?)の目を引くことったら凄かった。

足の長さも凄い。

 

アレを華というんだな、なんて素人が思ったもの。

 

しかし、

映らなかったり選ばれなかった方の多くにも華はあったんだろうと思うと

いやもう、オーディションって大変だな。と。

 

それを言うと、

気がついてみたら

オーディションこそ受けてないけど、

私達も何かと「選ばれたり」「選ばれなかったり」しながら生きてるんだけどね。

オーディションって名前がついて無いだけで。

 

 

懐かしい。

マイケルジャクソンの映画は、数回観た。

 

コーラスラインは何度も観た。

 

コーラスライン

レンタルビデオ屋さんにあるかな?

確か見かけたような気がしてきた。

  

早めに観なくっちゃ。

 

 

 

友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja