おっぱい

ちびっ子を抱っこしたり

膝の上に乗ってきた後に

「おっぱい」と言って胸を触られる時があった。

 

f:id:takedamiki-J:20190501214246j:plain

子供達が賢いな〜と思うのは

私からおっぱいを飲みたいのではなくて

「覚えた単語の確認をしている」ところ。

 

 

1人の女の子は、私の喉のあたりを触るのが好きなので

触るたびに「ノド」と言葉を発していたらすっかり覚えた。

 

ここは「喉」とインプットされていた。

 

f:id:takedamiki-J:20190501214032j:plain

だから、

教えるつもりではなくても

文字の書いてある積み木などは

根気よく言葉を発することにしている。

 

積み木には数字も書いてあるし

色も塗られている。

 

彼女はまだ積み木を触ることに興味のある段階のようだし

触っている積み木には何かが書いてある事に興味を持って持つのはまだしばらく先の話かも知れないが、

無理に教えようとしないと案外早く記憶したりするようなので一々発生する事を私の方が気長に楽しんでいる。

 

自分が触っていた積み木のことなど忘れてるからこそ、

「今時の積み木はよく出来てんな」なんて思ったりするのは楽しいもんである。

 

 

ちびっ子が膝に乗ってくるときに受け止めるのもやはり良いようなので、

(写真の書籍にちょうど書いてあった)

嫌がらずに、その子が好むのなら、

どんどん膝を提供しようとも思っています。

 

f:id:takedamiki-J:20190501214426j:image

 

 

親子の触れ合い講座もご参加下さいね(^^)

f:id:takedamiki-J:20190322112052p:plain

 

takedamiki-j.hatenablog.com

 

 


友だち追加

f:id:takedamiki-J:20190410173646p:plain

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja