心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

シルバニアファミリー

私は熱心にお人形遊びをしなかった。(と、思う)

 

それに、

シルバニアファミリーという人形達は

私の子供の頃に近くになかった。

 

ハロウィンパーティーを楽しみにしている女の子と、

パーティーから帰ってきてから宿題をするのは随分面倒になるから今のうちに宿題を終わらせてしまおう!と話した。

 

今日のメインはハロウィンパーティー

今のうちに宿題をやるのも面倒は面倒だけど、早めにやっちゃうと後が楽だから。と自分でさっさと宿題をやり始めた女の子の姿にめっちゃ感動した。

 

宿題をさっさと終えた後、

また教科書を開いていたんだけど、

「もう宿題も終えたし、今日はもう いっか。」と2人でシルバニアファミリーの向かいに移動。

 

いろんな子が遊んで乱れていたハウスの中を彼女は丁寧に整えていった。

その手つきがとっても優しい。

 

(あぁ、女の子だなぁ )と思った。

 

ハウスの中を整えながら、お喋りするその内容もとにかく可愛い。

◯◯ちゃん、とっても可愛いね!という言葉と、

◯◯ちゃん凄い!という言葉ばかり私の口からは出る。

 

 

実は、

「(この建物内だけじゃなくて)

少しの時間なら散歩に行けるけどどうしたい?」と彼女に尋ねたんだけど

「この後ハロウィンパーティーがあるから、散歩してあんまり汗をかきたくない」とキチンと希望を教えてくれた。

 

私は彼女のこの返事で

この後、家に帰ってハロウィンパーティーの仮装をするんだけど、

その前にシャワー浴びるわけじゃない。ということを理解した。

 

大人同士でも

子供に対しても

やはり会話をしないとわからない。

 

会話をしても理解し合えるわけじゃないけど、会話をしてわかりあおうとする姿勢は大事だなぁ って今日も思った。

 

察することがカッコいいわけじゃない。

察することだってTPOがあって

察しない事が大切なシーンだって山ほどある。

 

またまたこんなことを思った。

 

f:id:takedamiki-J:20191031195829j:image