心体カウンセラー™ 武田美紀

武田美紀の脳内発信

「ゆっくり起きていきましょう。」「残念、今ちょうど宙に浮いていたのに」「あら」

私が現在ご提供している、触れている時間が長い施術はこの2つです。

 

kinesiology.wp-x.jp

 

kinesiology.wp-x.jp

 

それぞれ特徴があるのですが

ある時から施術を受けられる方のご感想がとても似てきました。

 

その大きな共通点は

「宙に浮いている感じがする」というご感想です。

 

こんなことを書いた記事です。↓

 

takedamiki-j.hatenablog.com

 

 

私は「宙に浮く」という表現を使っていましたし

実際にそう感じるのですが

改めて「宙に浮く」という感じを考えてみました。

 

すると、体の感覚が消えて、その方の本質だけになる。という事とも言えないだろうか?という可能性に思い当たりました。

 

「その方の本質」というのは

とある方は「魂」と呼ぶのかもしれませんし

「意識体」という表現をされるかもしれないし

他にも専門用語がある可能性もありますが

とにかく、

多くの五感の受容体が働いている肉体や

多くの記憶を含んでいる細胞で出来ている肉体というものが消え去った後に残るもの。

 

それを「その方の本質」と表現したわけです。

 

本質だから違和感が無いし、心地良い。

なんとも言えない感覚です。

 

ですからタイトルのように、施術が終わって、しばらくお休み頂いた後

「ゆっくり起きていきましょう。」

とお声をかけたら

「残念、今ちょうど宙に浮いていたのに」

というご感想をいただくことがあります。

 

「あら」と私もちょっと残念な気持ちがするときです。

だって気持ちが良いから。

 

 

こんな体験が積み重なっていきますと、

悩みや苦しみはやはり外側のようなもの(自分の内面と本質は異なるという前提で書きますが)との不協和音がおこすんだな~と今更ながらに再認識しそうです。

 

混ざりっけなしのご本人だけになった時に、

そのチカラは強いでしょうし、それがその本質を包んでいる肉体の治癒力(自己治癒力)となって働けば、そりゃあ強いに決まってる(笑)

 

だからこそ、施術が

回復のスイッチON! という役割にまずはなると良いなぁと思っています。

 

 

f:id:takedamiki-J:20200208193944j:plain

socialtrendspr0によるPixabayからの画像 

 

 


友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja