トリックスター

これこそ、下書きの中で1年弱タイトルだけが眠っていましたよ。

 

なにかを書きたかったんだろうけど

もう何にも出てこない。

頭を振ると、カラカラと空洞の音がした。

 

そもそも

トリックスターってどんな意味なの?と調べないとわからなかった。

 

 

しかし、

ホームページのこのコラムを書いた今、

あぁこのコラムを書く時に、この トリックスターという言葉も使っても良かったと思えたが後の祭り。

 

takedamiki.wpx.jp

 

今はもう、なにかを書きたいという欲求がないが

なんと下書きには、今回のようにそれなりに月日が経っている面白そうな少しの文章が眠っている。

それを完成させるのかどうか、検討してみます。

 

 

なんにもなくなっちゃう時間が増えると

日常生活の基本リズムの有り難さがわかる。

元からこうやって生きてきたんだろうし、これからも生きていくんだろうね。

 

f:id:takedamiki-J:20200531210026j:plain