マーラ という仏教の言葉があるそうです。

下でシェアさせて頂いたこの方の記事の内容が、私がホームページのコラムに書いたものより分かりやすいでしょうか?

 

私が こんな表現があるそうですよ、と書いた「魔境」「魂のインフレーション」が

いろんなケースに起きると分かりやすく書いてあります。

 

私も信念や哲学、考えることが大切だと考えていますが、下でご紹介したブログでは「自制と理性」という言葉で表現されていた。

スピリチュアルやオカルトが好きな時にリスクが増すという事や

「マーラ」という仏教用語も使われていました。

 

あと驚いたのは、この方も「ひゃっほー」と書いておられた。いやホント感覚というのは見も知らぬ方とだって共有できることもありますね。

 

他にも、私が、うっとり とか、気持ち良い とか、酔っぱらっているように見える。と書いたことも、少し表現が違いますが、この方も書いていらっしゃいました。

 

私にはとてもわかりやすい内容でしたし、私自身も同じような事を繰り返し書いているつもりでしたので、単純に嬉しかった。

↓↓↓

ameblo.jp

 

 

私は崩壊しそうなものをただ眺めているよりは

「危ないよ」と発言できるのならしてみよう。と思うことがありますが、やはり崩壊は起きるものは起きて、その根が深くて、

帰ってくるのを待つ。というような軽いものじゃないのかもしれない。とちょっと思うことがあり、(そうか・・・。)と心でつぶやいた。

 

もちろん程度問題だし、

それについて、善し悪しがあるのかもよくわからないけれど、少なくともご本人がその状態を望んだ事は確かだろうと思う。引き返す合図はいろいろあったはずだけど、聞き入れたくなかったことも。

 

 

この感覚が正解かどうかはわからないが、私はそう感じた。そして、私はそちらの方には行きたくないと永きに渡り願っている。

個人研究がこんな形で文章になる日が来るとは思っておらず、お会いしてそんな話題になれば話す程度でしたが、書かないにしても個人研究により(多分)嗅覚は発達したんじゃないかな。

 

 

この方の記事を読んだときに、私自身が

その内、私が「見えちゃったもの」が見えた通りならば、そのままこの感覚を人様に渡すことができるのではないだろうか?という疑問が湧いた。

 

 

湧いたけれどどうするのかは当面考える。これこそが大切な一線の1つだと思うから。

 

と (いや、ちょっと待てよ)と立ち止まったことは非常に賢明だったと今はホッと胸をなでおろしている。

まじで。

神様ありがとうございます。

 

こういった事が、神様にお礼を言いたくなることの代表格でもある。

 

そして、わたしも ↑ この時はそうだったけど、今後も同じラッキーが来るとはかぎらない。だから意志などを大切にしたい。

 

 

 

こちらの記事 ↓ に、「私自身のこの先の心持ち」について書いているけれど、

takedamiki.wpx.jp

 

 

冒頭でシェアしたこちらの方の記事を読んで、ヒントを得た気がする。

(さて、どうするかな〜)と最近頭に浮かぶ機会も増えた。

 

これまでと同じやり方は通じないかと一瞬思ったけれど、概ね今までと同じで良くて、何か少し微調整するのが良いのかな?と思うようになった。

・・・う~ん、違うかな。

 

新しい循環をこれからも繰り返すことは確かだろうから、それを考えた時にどうしていきたいか?というところまでは(そうだろう)と思っていたのですが、

(で、もう少し具体的にどんな心持が良いのかな?)と最近頭に浮かぶ機会も増えたんです。

 

具体的にそれはなに?と今すぐ書けないけれど、ほんのちょっと何かが動いた気がした。

 

 

今日のこの記事の続きは、ホームページのコラムに書く予定です。

 


友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://https://takedamiki.wpx.jp//flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//menu-top/

講座詳細、お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja