心に素直に

昔の私は

心に素直に と書いてある本を読んで

そうなんだ!と思った。

 

素直にしてることもあったけど

成長するにつれ、やはり素直さは薄れ、「良かれ」と言う方向へ進んでいった。

 

どこなのか? なになのか?はわからないが

どうやらグルッと一周回って

心に素直に という意味が以前よりわかるようになったようだが

相手のある事だと やっぱり相手の立場を考えての「良かれ」という事を考える。

 

その良かれが、トンチンカンだったりするかも知れないが

自分にも素直ならそれで 一旦は良いと思っている。

 

私の思う良かれと 相手にとっての良い が違っていたら

実際に会って対話して理解していけばいい。

 

会って話す機会を「分かり合えるラッキーチャンス」にしたらいいよね。

会って話す機会を「分かり合えるラッキーチャンス」にするためにも、素直って大切だね。

 

大人になると、どんどん複雑に考える癖がついてくるけど

複雑に考え過ぎると、素直からは遠ざかる。

 

面白い。

大人になるってなんだろうね。

 

f:id:takedamiki-J:20200518201011j:plain

 

 


友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://https://takedamiki.wpx.jp//flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//menu-top/

講座詳細、お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja