今ほどテレビに出ていない時から好きだったナジャさん

テレビを見ていないので知らなかったのですが

ナジャ・グランディーバさん もう充分メジャーになられたんですね。

 

今ほどメジャーになる前、でも、深夜やローカルのテレビには時々お出になっていた時から

ナジャさんが好きでした。(以前は他のドラッグクイーンさんを見る機会が無かったです)

最初はドラッグクイーンさんという存在のメイクとファッションに興味を惹かれました。

メイクとファッションに華があること、あること。

 

画面に映える事映える事。

 

で、どうやらすっかりオネエと呼ばれる皆様のメディアのご活躍率が上がられて他にも多くの方々が有名になっておられますが

ナジャさんのラジオがまた面白い。

 

もう画像にご本人がいなくても面白い。

 

正直というか、なんというか。(笑)

 

 

www.youtube.com

 

 

ラジオの中で(上のリンクの番組中では無いと思います)

「あんた、皆からケチって言われてるわよ」と言われた。とか、

「たかりのナジャって言われてる」とか

「ゲイバー(?)でバイトすると普通ママに引っ張られてチーママになったりするんだけど、私は全然声がかからなくてずっとバイト。」

「(稼いでいるお仲間に)おごってもらいたい。払いたくない」とか

「若い子を可愛がるんじゃなくて、私の方が甘えたいもん」とか

「シンドイ」「こんなラジオ 誰も聞いてない」とか

「こんなに仕事をさせられている」

「(ラジオの中のコーナーで)難しい相談はやめて欲しい。ライトな軽い相談をしてください」などと

いたって正直な発言をされているような気がする。(笑)

 

ちょっとした天真爛漫な感じなのか? (天真爛漫風味なのか? 演出としたら嫌味がない)

ワタシは博識じゃ無いし、博識ということに興味が無いしって感じのようです。

賢そうに見せる気もない。賢そうに見られなくても構わない。

「好きなことだけやってたい」ということみたいで、一本筋が通ってる。

 

 

以前の方がテレビにお出になる時に衣装が派手だったような気もしますが、ナジャさん独りで画面に収まる時と、その他の皆さんと画面に映る時の衣装は変えておられるような気もしてきました。

 

しかし、そんなに衣装にお金をかけたくないそうで、

布地屋さんで見切り品になった、普通は買いにくい様な派手な布地を買うというマイルールがあったり、

出かけるの嫌い、家でアクセサリーを(安い部品で)作っていた方が良い。(出来上がりがとても派手ですが)

 

仕事が無い時に友達と遊ぶよりも、独りでファッションショーをしているのが楽しい。そうです。

 

ずっとファッションショーのランウェイを歩きたい。と夢をもっていて、

今みたいに女装の方のブームが来るまでは おそらくそれを聞いた皆さんは(無理だよ)と思っておられたと思いますが

時代は変わって夢を叶えておられます。

 


ナジャ・グランディーバ、華麗なランウェイも「腰痛い」 神戸コレクション 2019 AUTUMN/WINTER

 

時代が変わって夢が叶うという事は、「夢物語」ではなくなっているケースが多いですね。

 

takedamiki-j.hatenablog.com

 

 

 


ナジャ・グランディーバが神コレ出演! 妖艶な衣装でファッション語る!

 

 

ランウェイを歩く動画で、リンクを貼った動画じゃないものが以前はあったような気がしますが、見つけられませんでした。

 

 

その動画のコメント欄に

「ヒトの夢が叶うのをみるのは良いもんだな」と書かれていたのを見た時に、それを書いた方の気持ちが伝わってきたような気がして脳裏にこびりつきました。

(リンクを貼った動画にも似たコメントがありました。私がこれと勘違いしているのかもしれません)

 

ナジャさんが業界でどのような認識をされているのかは全くしりませんが

なんというか、口調と声とトーンにギスギスした雰囲気が感じられず

どこかおっとりとした感じが伝わってくるのがとても得をされていると思います。

 

私は時として早口になり過ぎますが、喋りを聴く側は、滑舌の悪い早口は単に聞きにくいだけでしかない。(申し訳ありません。ワタシのことです(汗))

おっとり話す方は聞きやすくて私は好きです。

 

女装家の皆さんは、ショーに出演されるのも本業ということですが

残念ながら私はこの目でショーの本物を見たことがありません。

 

ディナーショーがあるそうです。

何名かのドラッグクイーンさん達と出演されるらしいのですが、

ラジオ番組の中で、「今度ようやくナジャさんのディナーショーに行けるのですが、ドレスコードはありますか? どんな服を着て行ったら良いですか?」という聴取者さんからの質問に

「どんなに派手な洋服を着てきても、私達の方が派手だから かすみます。最後に皆でダンスをするので動きやすい気楽な服装で良いですよ」と答えていました。

 

そら、ドラッグクイーンさんの方が派手よね。

メイクも合わさってトータルで華がありまくりだもの。

 

楽しそうなので、私もいつか機会があったら、ディナーショーを見てみたいです。(^^)

 

 

 

 

 

あぁ、ちなみにナジャさんの恋愛対象は男性で、それを知っていても

「好きです」と告白する女性がいるそうです。

ガタイが良いし、背も大きいし、素顔がイケメンらしいので、普段はとても男らしく見えるでしょうしね。

しかし、残念ながらこればっかりは叶わないみたいです。

 

そして、どうやら女装さん、ドラッグクイーンさんと女性は相性が良いようで

ナジャさんも、ニクヨさんも「自分のファンの7割は女性」とおっしゃってました。

恋愛対象は男性、主なファンは女性。そうなんだ! そういうもんなんだ!と思いました。

実際私も女性だし。

 

YouTube見るのが好きじゃなかったから

ナジャさんがラジオをされてるのは最近まで気がつかなかった。

女装やオネエの皆さんを見たければ

YouTubeが一番ですね。

 

あっそっか、

今はテレビでも沢山お姿を見られることを

私が知らないだけか。笑

 

f:id:takedamiki-J:20200705103128j:plain


友だち追加

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://https://takedamiki.wpx.jp//flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//menu-top/

講座詳細、お申込
https://https://takedamiki.wpx.jp//seminar-top/

Skypeを利用したスマホタブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=34893&lang=ja