真似をしています

 

私は長い間

本を読んだり、考えたりしたこと、勉強したいことを

「なんでもノート」にずっと書いてきました。

 

とても沢山の、他の方の素晴らしい知恵を学ばせて頂いたし、自分でも考察してきました。

 

そんなノートがどんどん溜まってきて

私の脳内の財産 外部バージョンでした。

どんどん書いていくので、読み返すことは余りなくても、宝物だった。

 

そんなノートの山を昨年?だったか、

押し入れの整理整頓の際に一気に処分した。

まだ残っている数冊は有るが、ほとんどはもう無い。

 

でも、また新たにノートに書いていこうとしていたのですが、

村上春樹さんが書籍の中で

「メモは取らない。」と書かれていた。

 

一言で言えば

脳の作りが違うのだ。

 

こっちは自慢じゃ無いが庶民だ。笑

脳内が庶民だ。

 

しかし、影響を受けて、

先ずは私にも出来るか試してみよう!と、

ノートに書くのを少なくしていって、ノートもちびっこいモノを1冊にしている。

こんなに小さいと、本を読みながら書き付けていくことは使えない。

 

お気に入りの大判のノートも買い置きしてあるが、あえて眠ったまま。

 

しかし、

この本は流石に書きながら読みたくなったので

溜まってる裏紙に【!!!】と思ったり、【なるほど!】と思うままに殴り書きしながら読んだ。

f:id:takedamiki-J:20201204174541j:image

 

 

今まで書いてきたコラムとリンクしたり、

直に会って他の方と話した内容が被ってたりして

今までの巡り合ってラッキーだと書いたことのある他の本と同じく、

ある種の「答え」が書いてある本でした。

 

または、私とは違う言葉の使い方。

 

ナニカ、とか、

ダレカ、とか

大切なもの と書いてきたあれこれが名詞で書かれていたりした。

 

 

数日前にもう既に本は読み終えているが、

ただいま一旦忘れて 頭の中でねかせてます。

 

年内にコラム書かなきゃ(^^)

https://takedamiki.wpx.jp/top/column/