眠る前に絵本を読む

ねぇ 絵本読んで!とリクエストされて絵本を読んだことはありました。

 

もう1年くらいのお付き合いの小さな彼女は

どんどん成長していて

眠る前に絵本を楽しめる時期になっていた。

 

お母さんは彼女の日々の成長を支えてる。

私はたまに会うからこそいかにお母さんが我が子に生活について根気よく教えていらっしゃるのがわかる。

 

お陰様で小さな彼女は私と会うと 

ミキちゃん ミキちゃん とても喜んでくれて、そのハイテンションぶりにお母さんも

「落ち着いて」とおっしゃるほど。

 

身体を動かすのが得意な彼女なので

私も汗をかきながら一緒に遊びます。

 

そのうちに

遊びたい vs 眠たくなってくる(大人が眠るのを促す時間) の攻防が始まる時間がやってくる。

 

昨晩もその時間がやってきた。

 

まだまだいつもより眠気が襲ってきてなかったので、「ベッドで絵本読もか」といつもはお母さんが読んでいる絵本を私が読む事にした。

 

何話か読んだあたりで

眠い 絵本を見たい 眠い 目を少し瞑る 目を開く 眠い

の攻防が始まった。

 

可愛いですよ。

 

添い寝はした事があったし

日中 小さな友達に絵本を読んだりした事はあったけど

こんなふうに大人としてちびっこが眠る前に絵本を読んだのは私も生まれて初めてでしたし。

 

可愛い 可愛い。

ホント、可愛いですね〜

 

f:id:takedamiki-J:20210124152217j:image