栗ご飯

 

もし、私に料理に対する情熱が今より数倍有ったら

栗ご飯を食べよう! と思ったら、先ずは栗を茹でて、皮をせっせと向く事を選ぶと思うんですよ。

 

しかし、子どもの頃に、栗ご飯を作ろうと

せっせと栗の皮をむいている母を見て

多分子どもにできる範囲のことは手伝ったような気もするけど

(栗ご飯はとっても美味しいけど、その準備はとんでもなく時間がかかるし、この大変な作業が好きになれる気がしない)

と漠然と感じていたような記憶がある。

 

だから、

栗ご飯は外食でお金を払って食べる。

というMyルールで生活せざる負えなくなっていました。

 

スーパーで「栗ご飯セット」が売られているのを知っていましたが

自分で作らないくせに(こういったセットはなぁ・・)とこれを買う事が無かったのですが

ついに試しに買ってみて、早速山菜入り栗ご飯を炊きました。

 

味が濃すぎることが無いように、既定の量を加減して。

 

家でこれが食べられたら良しとしよう! と美味しく頂きましたが

山菜入り栗ご飯よりも、

山菜ごはんは山菜ごはん

栗ご飯は栗だけご飯が良かった。

 

次回はもっと自分好みになるように工夫してみます。

「栗と豆ごはん」も良さそうです。

f:id:takedamiki-J:20211019123117j:plain

ai subarasikiによるPixabayからの画像